自分の時間

3歳と1歳の娘達は、毎日午後のお昼寝が日課なのですが、このお昼寝の時間が貴重な私のひとり時間です。

この間にお仕事をしたり、ブログやメールをチェックしたり、時には何もせずまったりボーッとしたりします。


子育てをしていてつくづく思いますが、自分の時間ってとても大切だと思います。


ほんの30分か1時間でも、自分のために時間を過ごす。
子供と一緒にいる時とは違う空気に触れると、それだけですごく息抜きになるんです。


3歳と1歳を相手しながら、三度のご飯と家事全般をこなすことがこんなにも大変だなんて、お母さんになってみて初めて分かりました…。


長女が生まれた時は、「きっと素敵なお母さんになろう!」と、心に強く思っていましたが、今では「みんなが無事に一日が終えられるなら、多少家が汚くても、ご飯手抜きしてもいいや。」くらいに変わってきました。


某子育て番組で専門家の先生が「家庭でお母さんが笑っていられる、それが一番です。」とおっしゃっていましたが、痛感する今日この頃です。
[ 2015/04/04 15:20 ] 子育て | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eikahonobono.blog12.fc2.com/tb.php/158-b39a9750