一人目と二人目…オムツはずれ

Image-108.jpg


一人目の時は、親にとって全てのことが初めてのことだらけなので、ちょっとしたことでも全力投球で臨んでいた気がします。沐浴にしても、離乳食にしても…。寝返り一つしただけで写真を撮りまくって大喜びしたりして。

トイレトレーニングもそうで、まずはトイレに座ることからはじめて、座れたら喜んであげて、「座れたねー!!」って言ってその度にシールを貼ってみたりして。
何度も何度もトイレに通い、ようやくオシッコが出来た時には本当に喜びました…。


二人目の次女は…。
上の子がトイレに行くのを見てますから、オシッコはトイレでするのだと何となく分かっていたみたいで、ある時急に

「おちっこでる!」

と言い出して、何となく座らせてみたら、あらら…ちゃんと出てる…!!


なんかちょっと寂しいような、拍子抜けしたような。
何度か失敗した後にあっさりオムツが取れて、今ではパンツ生活です。
オムツが取れると、一段とお姉さんらしくなってしまい、寂しいのは母の方だったりします。

一人目と二人目の育児ってこんなに違うんだな…と、実感しました。

[ 2016/07/24 17:02 ] 子育て | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eikahonobono.blog12.fc2.com/tb.php/180-53ab7e4d